宇宙を味方につけ夢を叶える自然療法

2005年01月29日

月見オムライス

Tsukimi Omlet

1/25はフロリダで満月が見られました。日本でも同日に満月になる暦となっていますが、そちらでも綺麗に見えましたでしょうか? 

昨日はお昼にオムライスを作ったものの、玉子が足りなくてふんわりといかず、こちらで見た満月を焼いたような月見オムライスになっちゃいました。

さて、今日のランチはJoseどんが一緒に食べられないスケジュールになったので、彼が「くさいー! やだー! 腐った唾みたいじゃーん!」とさんざん言って食べたがらない、私の大好きな「おかめ納豆」に刻みねぎをたっぷり入れて、それを豪勢にも永谷園のわさび茶漬けと一緒に、一人でこっそり食べました。うひゃひゃ。

ちなみに納豆と同様に「KYOYA」で見つけて買ってきた、おお!懐かしのヱスビー食品「たらこスパゲティ・ソース」は彼にとって、「魚の卵がなんでパスタにのるの? その組み合わせはこわーい!」ということで、これも私ひとり占め用食材となっています。ははは、おいしいのにね〜〜〜。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ メンタルヘルス にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ 美肌づくり にほんブログ村 健康ブログ ストレス解消法へ 治癒力UP





2005年01月28日

うまいタコス、みっけ!

Taco

フロリダ州のフォートローダデールにあるメキシコ料理屋さん「ZONA FRESCA」に行きました。地元でも人気のあるお店で、お持ちかえりもOK! 

写真は左側が牛肉と黒豆のブリートで、右上がエビのタコス、右下がチキンステーキのタコスで、それぞれに香ばしく炒めたねぎがのっています。

Other meals in U.S.

そのまわりにたくさん見えている黄色いチップスは味がついていないので、サラダバーみたいなところから自分の好きなソースをいくつか選んで小型カップにいれ、それにつけて食べます。私は辛いのが苦手なので、どれが辛くないソースなのかを教えてもらいました。

そこで、はじめてルートビール(root beer;何かの根っこから作ったもので、ノンアルコール&ノンカフェイン炭酸飲料)を飲みました。うーん、どーも甘いビールって感じがして、私には「はにゃにゃ〜、ごめんなさい。全部飲めないよー」でしたけど。。。

飲み物で思い出したが、こちらで売っているシンガポール生産のポッカ缶緑茶には、なんと砂糖が入っている。日本で売っている、私にとっては甘くて苦手な「午後の紅茶」の緑茶版といった感じで、アメリカで買う缶緑茶はどのメーカーのものもこんな感じだとか。いやーん! 渋くすっきりしたくて口にした緑茶が、甘いなんてーぇ!

話は戻って、ブリートとタコスの違いについて。ブリートの皮は小麦粉で出来ていて、タコスの皮はとうもろこしから、とのこと。ふーん。今回のお値段はドリンクをつけても二人分で13ドル代で、お値打ちにおなかいっぱい楽しめました。サルサソースとか何やら色々な3種類のソースをつけて食べられて、大変おいしかったっすー!

その他、米国でとっている食事はこんな感じ



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ メンタルヘルス にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ 美肌づくり にほんブログ村 健康ブログ ストレス解消法へ 治癒力UP





2005年01月25日

はじめてづくしのダラス(テキサス州)

First Dallas

1月14〜16日にはダラスを訪ねた。写真は北米で流行し続けている「日本の禅っぽさ」を意識してデザインされた、丸い石の噴水なのだ。

ところで、お世話になったプエルトリコ出身の子家族によると、プエルトリコでは男女ともに親と同じ名前を受け継ぐことが普通なのだそうで、特に長男長女がそうしているように伺えた。

父と長男は苗字も名前も全く同じで、ミドルネームだけが違う。長女の場合、苗字はいずれ結婚する時に変えることはあっても、それまではこれまた母親と同じ名前となるわけだ。

ちなみにアメリカには日本のような戸籍制度はなく、夫婦別姓が認めらている。また驚くことに、法的な手続きによって承諾さえされれば、自分の苗字だろうと名前だろうとある日から全く別の名前に変えることもできる。その際は新しいIDともなるセキュリティーナンバーを得て、パスポートもつくり直さなければならないが。

いずれにせよ、プエルトリコ一家の中には同じ名前の方があちこちにいらっしゃるので、子供は親の名前とはそれぞれ別の愛称で呼ばれる。そこを忘れて、つい私が○○!と呼びかけようものなら、めでたく父子二人ともを振り向かせてしまうことになるのだ。。。

さて、日本よりは少し暖かいけれど、当然フロリダよりは寒く感じるダラスでは、ありがたくも以下をはじめ、いくつかの初体験をさせて頂いた。

@はじめて、ネイルサロンたる所でプロの方に爪を整えてもらい、マニキュアをぬってもらう。Loisさんによる紹介で、常に予約でいっぱいの超人気男性ネイリストに担当してもらうことに。

その彼は「あら、私も日本へ行くわ! そこで素敵な彼を見つけて、私は絶対にキモノを着る花嫁になるのよ〜」としっとり言うゲイさん。ははは。さすがにプロで、どんなにお客を笑わせておきながらも、仕事は本当に手早くてお上手なのだ。

Aはじめて「ハーレー・デビッドソン」なる、どでかいバイクの後部座席に乗せてもらった。ほんの短い距離をゆっくり吹かしただけなのだろうが、私にとってはどんなにしがみついていようと「いつ風に飛ばされるか、わからーん!」と思え、常にぎゃーぎゃーわーわー、はやいーっ、こわーいーっと叫びっぱなしだった。(まじ、ジェットコースターみたいなんすよー)

Bはじめて、アメリカ式のサイズとセンスで作られた衣服や靴のあれこれを試着室に持ち込み、自分に何が似合うかを人に見てもらった。わたし用の衣服サイズはアメリカではかなり小さめの4かS、またはさらに小さいPETITEとなり、靴は7か7+1/2で足のサイズだけはここでも平均的だった。

また、ウエストの位置が低い(腰ではくタイプ)のジーンズやパンツやスカートばっかりを試着するのもはじめてだった。

「いや、ウエストといったらおへそのちょっと上でないと変じゃない? ほら、お腹に風が入ってスースーして落ち着かないよーっ?」「えっ、このジーンズは長すぎるんじゃないの? 何? 引きずるかどうかくらいの長さを選んで、靴の上から地面に垂らすんだって? 信じられなーい!」といった私の反応は、ここでは余りに時代遅れらしく、「そっちこそ信じられない!」と笑われていた。

このほか、はじめて口にする食べ物をいただいたり、はじめてフーズボールというゲーム台で遊んだ。そこではPaulくんに、こてんぱんに負かされてしまった。が、最後にはそのリベンジとばかりに私は卓球に闘魂を燃やし、家族みんなで出発時間の直前までおおいに沸いた。

そんなこんなでダラスでの2日間半は、あっという間に過ぎていった。実はその場に集った全員がそれぞれ、ものすごく苦労した経験をもつからこそ、お互いへの思いやりの言葉が深く染み入るようになるのだなぁとも感じた。

乗り越えていかなければならない大きな問題や痛みは、どの家族にも起こる。だけど、なんとかあきらめないで、誰もが最善を尽くそうと一生懸命がんばってきた。そして、これからも、そうする。だからこそ、そこで身に余るほどの暖かで贅沢な時間を過ごさせていただいたことに、涙が出るほど感謝せずにいられないのだった。

…って、ここで日本語だけでお礼を書いていてもしょうがないか。今夜は先方のご家族や友人の皆様に、あらためて英語でお礼のメールをお送りしようっと!!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ メンタルヘルス にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ 美肌づくり にほんブログ村 健康ブログ ストレス解消法へ 治癒力UP





2005年01月21日

フロリダでも和食メイン

Wasyoku in Frorida

料理も作詞作曲と同じ創作活動で、毎日とても楽しい。

写真はとある日の晩ご飯。あまりに腹ペコちゃんだったのですぐに食べ始めたところ、「あっ、写真とっておこっ!」と箸をおいて急いで撮ったので、うつわ内のご飯やお味噌汁の形がやや崩れているのはご愛嬌?ということで。

白身魚のムニエルには、プエルトリコからのシーズニング(香辛料ミックス)を使ってみた。が想像よりも塩辛くなってしまって、残念ながらこの味付けはやや失敗だった。それでも、アメリカで生産している日本のお米「錦」(これがおいしくてびっくり)と一緒に食べると、多少塩味の強い3切れくらいは、あっという間にペロリなのだ。

で、残った3切れのお魚くんたちは翌日にミネストローネスープを作って、その中に入れたところ、これもおいしく変身成功! お味噌汁の具は、ねぎ、白菜、わかめと干ししいたけのスライス。白菜は近くのスーパーで「Bok-choy」という名で売られていて、値段も含めて買い求めやすい。

こちらのねぎ(Green onion)は日本のように太く重くはない。大きさは日本の万能ねぎをやや幅広にして、背を低く変形させたようなもので、軽めの香りがよく、味は生で食べても決して苦くないため、お魚などにもふりかけている。<

味噌、しょうゆ、ぽん酢、「追いがつお」などのつゆ、わかめや干ししいたけなどはちょっと離れた日本食品店「KYOYA(きょうや)」まで買いに行く。そこでは品揃えが豊富で、商品を眺めているだけでもつい嬉しくてニタニタしてしまう。ただし輸入品がほとんどのため、値段は当然日本で買うよりも高め(約2倍以上)する。

そうそう、カナダでは納豆が見当たらなくて買えなかった。しかし、ここでならいつもの「おかめ納豆(極小粒)」が買える! ただし、価格は税抜き2.98ドル。新鮮さが重要視される食品は船便ではなく航空便を使うのだろう。値段は日本の約3倍近くとなっている。(しえーっ!)

「KYOYA」では、お寿司のTake outもやEat inができる、その場で日本人が握ってくれるのにむちゃむちゃ安くて、そのうえ、いやーん!おいしーーーーーいっ! ただし、私にとってその「SUSHIコンボNo.1」のにぎり内のわさびは多すぎて、鼻を押さえてひいひい泣きながら食べた。(だったら「わさび少なめで」と言おうよ!)

が、周囲にいたこちらの住民の方々は全くけろっとして、「あら、これが普通でしょ?」という顔で食べている。ま、確かに全く魚臭くなくて、とにかくおいしいんだけど。このお店「KYOYA」は私の大のお気に入りの場所となってしまったので、後日もまた何か書く予定!

で、話は写真に戻って、お魚の横の赤いものは赤ピーマン(Red pepper)。塩コショウ+オリーブオイルでいためて、ふんわり玉子とからめてある。赤ピーマンは甘くてジューシーで、もちろん生でサラダに入れてもおいしい。

アメリカでもカナダでも、緑ピーマン(Green pepper)だけでなくピーマン系は赤、黄、オレンジ共にみな大きさや厚みが日本の2倍はあって、生のまま薄くスライスしてサラダやサンドイッチに入れられることが多い。

ついでにこちらでは茄子も馬鹿でかく、その味も違う。以前にカナダで、茄子は日本のものに比べると、それ自身にこくみが少ないと感じた。だからチーズやトマトソースとよく合うのかも。

最後に、この晩の果物はキウイと桃と深紅色のチェリー。日本人にとっては写真のようにキウイや林檎、桃などの果物の皮をむいてお皿に出すほうが自然だろう。

が、こちらではわざわざ皮をむいてお皿に出したりはしない。 食卓で果物ナイフを持って各自が食べやすいように切ったり、一部の硬い皮をむいて、手またはスプーンやフォークを使って食べる。桃も日本のとは違って皮が薄いので、林檎と同様に皮を全てむくことなく、そのまま食べる。

さて、今日のお昼は何にしようかな、と。そうそう、明日からはシカゴを訪れるので、しばらくオフラインとなります。ではまた3日後にお会いしましょうね。(たぶん。。。)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ メンタルヘルス にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ 美肌づくり にほんブログ村 健康ブログ ストレス解消法へ 治癒力UP





2005年01月19日

たまらず「燃えよ剣」

名古屋からフロリダまで2便の搭乗合計時間は17時間43分。

普段だったら「でれーん」と首をたらして寝てしまうに限るのだが、今回はどれほど疲れていても2−3時間しか眠りに落ちることができなかった。

なぜならその本「燃えよ剣」(著:司馬遼太郎氏/上下巻)が、面白すぎていけない。空港でも機内でも何度もかばんにしまって眠ろうと努力しても、なにぶん「そのあとはどうなるのじゃ!」と常に気になって、どうにも致し方なくなってしまうのだ。

先週末の3日間はフロリダからダラス、アトランタと飛行機で移動してまたフロリダに戻ってきた。が、その間もこの脳みそは、アメリカではなく幕末の日本にどっぷりとつかっていたから、英語の勉強になどなりゃしない。

その本を2日前の夜、とうとう読み終えてしまった。嗚呼。いくら滅びの美学だとはいえ、あの土方歳三の描き方は格好良すぎる。あまりに自然に、風をきって死へと走り向かっていく彼のその後ろ姿に、ただしびれる。

Moeyo Ken

たとえ無学であろうと、学問に興味すらなくとも己の内には、勝つため=生き残るための才能が抜きん出ていることを自覚してきた、という見解で書かれていた。

その彼の35年間の生きざまの流れすべてを思い出すと、なかなか最後の2ページを閉じることができずに、しばし茫然としていた次第にて候。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ メンタルヘルス にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ 美肌づくり にほんブログ村 健康ブログ ストレス解消法へ 治癒力UP





2005年01月14日

フロリダに来ておます。

Morikami Garden 1

気温は20−27℃、ほぼ毎日快晴です。空はとってもはっきりと青くて、木々もまぁ生き生きと=みどりみどりしていて、そりゃもうお散歩のしがいがあります。

でも、最高温度が27℃くらいとなっているわりには、外にいても全く暑いとは感じません。日本に比べれば湿気が少なく風も適当に吹いていて、すがすがしい感じです。

さて、昨日やっとこちらのXPでも日本語が打てるようになったので、今日からちょっこらちょいと、日本語の日記をBlogにて発信してみようかと思いまして。。。

さぁて、日々どれくらい続けられるか、うひょひょのひょ!です。とりあえずは、いつもみなさまからのコメントを楽しみにお待ちしてまーす。ではでは!

Other photos for Fort Lauderdale, Florida



*************************************************************************************************

*チャクラ・リーディング&陰陽アロマの予約状況 (岐阜・名古屋方面・東京都内のヒーリング)

*リーディングから運命の赤い糸・恋愛・人間関係・美肌・金運・前世・魂の使命を語る会

*************************************************************************************************

*アロマオイル施術のメニューはこちら!(in 岐阜/東京 それ以外の各地出張は応相談)

*チャクラ・リーディングの詳細はこちら!(in 岐阜/東京 それ以外の各地出張は応相談)

*************************************************************************************************

痛み・歪みにエゴスキュー:越山雅代さんまなちゃんを救う起業・語学→スカイクエストコム

*************************************************************************************************



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ メンタルヘルス にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ 美肌づくり にほんブログ村 健康ブログ ストレス解消法へ 治癒力UP









ブログがいつ更新されたか、一目でわかっちゃうコミュ   おいでおいで〜♪ 【まねキャット】

読者になると、最新記事がいつ書かれたのかが一目でわかります。

新規登録してから上記の【まねキャット】バナーを再びクリック! ログインで設定完了♪





green_bargreen_bargreen_bargreen_bargreen_bargreen_bargreen_bar




Copyright (P&C) since 2005 むちゅうひこうせん All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。