宇宙を味方につけ夢を叶える自然療法

2005年02月25日

さよなら、リスさんたち!

Jose family in Dallas

わー、あと3日半後にはもう帰国便に乗らなければならないの? えーん、ぐしぐしっ。。。

でも窓の外には昨日と同じように、そして来週もきっと同じであろうリスさんたちが、今もあいかわらず木城の路をちょろちょろとお散歩してるのが見えます。

いいねぇ、きみたち。1年中寒くならないフロリダに、来週以降もずっといられるなんて。

さて、私のほうはこれからお片つけとか、用事済ませとか外出をしたり、お帰りの準備をさせて頂きますので、この日記のつづきは日本に到着してからに致しまーす。

さて、今日はこの写真を撮影したダラスで、私たち周辺のことを本当によく気遣ってくれたロイスから届いたメールのご紹介をもちまして、アメリカからの「一旦お別れのあいさつ!」とさせて頂きましょう。

***********************************************

ちなみに日本では一般的に、夫婦・親子・友人関係において、お互いに褒めて伸ばし合うことは殆どせずに、もっと謙遜させたり、それができなければ陰で愚痴を言うか、こき下ろして這い上がらせるだけにしておいたほうが美徳とか、よりよい教育とか、またはそれをみんなで笑うネタにしてしまおうとも思われているようですが、アメリカではものの考え方が全く違います。

普段から感じているままに本人を褒め合うこと、だけど意見すべきことは偽りなく本人と、正直に述べ合えることがここではとても大事に思われています。

余談ですが、たとえ冗談のつもりでも、相手の年齢や外見、病気や心の痛みをからかったりすることは、本人の心や体の弱ったところをさらに破壊させ、大変な失礼にもあたります。

ではでは話を戻して、次をお読みになる前にはりきって! ちょちょいと頭の中を日本国内オンリー版から国際化ダイナミック版へと切り替えてみましょう。

Dear Kumiko,

I too am sad that you are leaving. You hold a very special place in my heart and I am overjoyed knowing that you will be a part of our family.

Please email when you have the time. "Dad" and I would love to hear from you and it will help pass the time until your return.

You are beautiful women from the inside out and we are blessed to have you as our daughter. God bless you and keep you safe. Love,

親愛なるKumikoへ

私もあなたが去ってしまうのは悲しいです。私にとって、あなたは本当に特別な存在となっています。そして、あなたが私たちの家族の一員になることに大喜びしています。

時間があるときにはメールして下さいね。(あなたにパパと呼ばれて内心とっても喜んでいた)夫と私は、あなたからの便りを心待ちにしていますよ。こういったやりとりは、あなたがアメリカに戻ってくる日までの時間が早く過ぎるかのように、感じさせてくれることでしょう。

あなたの美しさは、内側から外側へと表されているもの。そんなあなたを娘として迎えられる私たちは祝福されていると感じます。神のご加護とあなたの無事を願いつつ、愛をこめて。

ロイスより


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ メンタルヘルス にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ 美肌づくり にほんブログ村 健康ブログ ストレス解消法へ 治癒力UP





オーディション?

Keyboard in Dallas

1989年4月に発売された私のデビューシングル「少年のように〜Come To Mayself〜」(メジャーCDリリース)のきっかけとなったのは、名古屋のコンビニで見かけたオリジナルソング・コンテストに応募したことだった。

今はもうない「新宿パワーステーション」という、当時最高にかっちょええライブ・カフェ・レストランで行われた最終選考会にて審査員特別賞を頂き、上京したのちに他のアーティストさんの楽曲やCM、各種番組の音楽制作をはじめることとなり、コーラスとしてレコーディングのお手伝いもさせて頂いた。

そうこうしながら東京に15年住んでいたことになる。時には満員電車で押しつぶされながら語学学校やお堅い場所での秘書・受付事務・リフレクソロジストといった他種のお仕事もさせて頂いたが、レコーディングの次に何が一番面白かったかというと、ドラマ出演するエキストラ(その他大勢役)のバイトだ。

面白がって「有名人」「エキストラ」という曲を作ったこともある私は、この時とばかりに自分自身のミーハーぶりを、スターご本人たちから少しだけ離れた距離にて存分に楽しむことが出来た。

これまでにお目にかかった有名な方々の中でも特に、ダウンタウンの浜ちゃん、今田耕司さん、春風亭昇太さん、小宮孝泰さん、山口智子さん、野際陽子さん、岸谷五郎さん、川原亜矢子さん、ピンクレディーさん、中山美穂さん、中森明菜さんが個々独自に放つオーラには、いろんな意味で大層どしぇ〜っ!としびれた。

作家・ミュージシャン・役者・声優・出演者募集と、世の中にはいろいろな公募記事があるが、興味のある方は慎重・大胆・繊細・果敢に挑戦してみてはいかがだろう。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ メンタルヘルス にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ 美肌づくり にほんブログ村 健康ブログ ストレス解消法へ 治癒力UP





2005年02月23日

アロマに助けてもらおう

Ham-Lights

「疲れた〜!」「仕事も恋もうまくいかなーい!」「誰かいい人紹介して〜!」「子供がほしいんだけどー?」

ふむふむ。。。そんな時には自然や大好きなペットくんに遊んでもらったり、アロマテラピーの調和パワーさんに仲良くしてもらいましょう。

本日のアロマお題「悩んでないで沐浴するのだ」

沐浴とは、浴槽にお湯を満たしてざんぶりこ!することですね。でもまずはお塩を買ってきてください。あ、化学的に精製された食塩じゃなくて、それ以外のお塩ですよ。お値打ちな自然塩(粗塩)か、ちょっと値のはるエネルギー浄化用の塩を選ぶかは、使うあなたにおまかせします。

************************************************

1.塩をがばっとひとつかみ、お風呂に入れます。
2.精油たちを合計3〜5滴、「今日もありがとねー!よろしく頼むよ〜」とか言いながら浴槽へ垂らします。
 (子供が入る場合、精油は半分の量で。大人も適量を超えないように)
3.よく混ぜて、ざんぶりこ!します。

*沐浴のための精油ブレンド例(各1〜2滴で合計3〜5滴まで)*

◎心と体に栄養!:ラベンダー、ベルガモット、ゼラニウム

◎頭と体の疲労回復!:ローズマリー、クラリセージ、レモン

◎ホルモンバランスの調和!:ラベンダー、ネロリ、ゼラニウム

※クラリセージはお酒を飲まない日に使いましょう。頭がくらくらして、気分が悪くなることがあるので。

※上記のように常に3種類をまぜなければならない、という訳ではありません。ラベンダー、ベルガモット、ゼラニウム1種類だけから始めても、充分ハッピー度を堪能できますよ!

※婦人家系疾患や不妊でお悩みの方には、お灸や自然食、フェンネルティーを飲むことなどもおすすめします。

※よい水を飲むことは誰にとっても必要ですが、ホルモンバランスの回復やダイエットを考えている方は、体を冷やす飲食物をとることを控えましょう。気・水・血の流れが滞りやすくなるからです。


*今日のポイント*

願い事があるときには、先にお礼を言っちゃいましょう。塩や精油に向かって言ったり、空に向かってでもわんちゃん猫ちゃんに向かってでもいいし、たまたま目の前にいる誰かに言っちゃってもいいんです。

ありがとう 
ありがとう
ありがとうは魔法の言葉
 
宗教には関係なく、「信ぜよ、されば与えられん」なので。与えられる前から与えられたことを浮かべ、そのときに自分がどれだけ幸せかを想像しながら、先にお礼を言っちゃっとくんです。

あなたが信じられないことは、絶対にあなたに与えられませんし、また、あなたの成長のために必要なハードルや幸福しか、与え続けられません。

なぜそこに、そのハードルや幸福が置かれたのかが考えられず、ただ蹴倒して進んでいるだけでは、そのハードルは何万本でもあなたの目の前に、死ぬまで置かれ続けるものなのでしょう。また、幸福にも気づかず、感謝することも知らなければ、「仏の顔も三度まで」なのかも知れません。

えっ?感謝することが何もない? 

たとえ今、どんな障壁やコンプレックスを持っていらっしゃる方でも、たとえ不治の病にあられる方でも、「こうなっている意味を教えてくれて、本当にありがとう。だからこそ私はこんなすげーことに出会い、それに気づいちゃいました。ぬおーっ、やったー!心の夜明けだーっ!」なんて言うこともできます。

泣きたくなったら、泣けばいいし。
反省できるうちにしか、反省はできないし。

時に深く失望するからこそ、自分が何を本当に求めているのかも見えてくる。

決して「聖人になれ」ということではありません。ただ、どんな些細なことでもいいので毎日何かに感謝できるようになると、あのイタリア映画「ライフ イズ ビューティフル」の最後のシーンで子供が言ったような、「エ ヴェーロ!(It's true!! ; 本当だったんだー!!)」と叫びたくなる日が、あなたにもきっと近づいてきますよ。

では、またー!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ メンタルヘルス にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ 美肌づくり にほんブログ村 健康ブログ ストレス解消法へ 治癒力UP





2005年02月19日

現在・過去・未来

♪迷い道 く〜ねくね〜♪ そう、これは昔々、渡辺真知子さんが歌っていらっしゃった「迷い道」ですねぇ。えっ? なんだか急にカラオケに行きたくなっちゃった? 

アメリカのフロリダあたりだと、カラオケパブって感じのところはあるのですが、日本みたいにグループで借りられる個室カラオケボックスがどーも見当たらないんですよ。

カナダのトロントには韓国の方々が経営しているお店がよくありましたー! 時々クラスメートたちと、やんややんや騒ぎに行きましたっけ。。。でもアメリカでも大都市に行けばあるんでしょうね、きっと? あ、どなたかご存知でしたら、コメント下さいね〜!

さて話は戻りますが、まぁ、人生なんてものも、く〜ねくねと迷ってなんぼってところがあると思うんですなぁ。苦労は買ってでもしろって言うけれど、ま、確かに順風満帆だけでは、自分自身を創作していくための心の筋肉も成長しなかったじゃーん?って言われたら、そりゃそうだしねぇ。

えー、前置きが長くなりましたが、今日から無謀にも現在過去未来をあちこちする、あなたの価値観混乱とその再構築開墾を招くような?Autobiography=自叙伝などを書き綴ってみようかと思いまして。(←本当に長い前置きだ)

*******************************************************

with Koro

まず、写真は愛しのコロちゃんが我が家にやってきて間もない日のこと。彼は生後1ヶ月くらいだったかな。ふわっふわしてて、やわらかくって、ねぇ、もう。。。

とんでもないわんぱく坊主だと思いきや、私よりもとっとと先に大人のイヌくんになっちゃって、何度も私の涙をぺろぺろとぬぐってくれたりしましたっけ。わーん。もう何年も前に、ひとりでお空へのぼっていってしまいましたが。

で、このときの私は8〜9才だったでしょうか。ちょうどその頃に、エレクトーンを使って作曲せずにいられなくなっちゃいまして。でも、まだ録音したりするところまではいかないんですよ。お歌ができたら、お風呂でこっそり歌いながら、あれこれ歌詞をつけてみるんです。

一番はじめに作った歌は「人形の歌」とかだったなぁ。でも、結局それには何年たっても歌詞がつけられなかった。理由はメロディーのつながり方にまとまりが無くて、わざわざ歌詞をつけて発表したいと思えるほどの出来には仕上がらなかったから。

それは、まかり間違っても「いつか自分で作ったお歌でレコードを出したい」とか、そんな夢はまだまだ浮かびようの無かった頃のお話でした。とさ。。。

おっと、ここですでにお気づきかも知れませんが、こうして自分以外の誰かの現在過去未来をのぞき見るとき、自分ひとりの価値観や理解力だけでは、決してその良し悪しなどについて審判されるべきでない世界や過程が、この世界のあちこちに何十億ストーリーとして転がっているもんなんだなー!って、私は思っちゃいます。

そしてその背景には、それぞれに喜びや深い悲しみが織り成された人生っちゅう歴史もあって、みんなが何かに悩むたびにいくつもの小さな選択をしたり、その都度たぶんベストであろうと思われる決断を下しながら、今に至っているのだろうなぁとも思います。

だから、違う存在感を持つものとして、お互いの涙をぬぐえたり、笑顔で照らしあえる関係がもてたらいいな、とも思います。

また誰かを単に哀れんで気の毒がるとか、敵対心をふりかざして責め合っちゃったり、逆に心に反して第3者の言いなりになるとか手放しで甘やかし合っちゃうってのは、連帯や共感とは全く違う気がするんですねぇ。

それだと、本来その人が持って生まれた資質とか、問題を解決するための力+可能性を根こそぎ否定してしまう気がするので。

ありゃ? また話がずれてますね? ま、たとえこの自叙伝の展開がいつも突拍子無くて理解に苦しんだとしても{ははは〜(ToT)}たとえ自分の友人や家族の道しるべ全てを読み取ることができなくても、時期によってはそれでいいんだと思います。

最後に、こんな言葉を読んだことはありませんか?

*******************************************************

誰かの幸福を願いながら遠くで見守ることは、決してその人を放っておくことではありません。
「離れることこそ、愛すること」になる時もあります。

今こそ、あなた自身を幸せにしてあげてください。それを誰かと分かち合ってあげてください。

その人が助けを必要としていないのなら、そーっとしておいておあげなさい。
でも、その人が助けを求めてこられたら、そーっと手を差しのべてあげなさい。


全ては完璧なタイミングで起きています。
全ては完璧なタイミングで起きています。
全ては完璧なタイミングで起きています。


あなたが、他の人のタイミングを邪魔することはできません。
あなたが、すべてを理解する必要もありません。
あなたは、あなたの道を、まっしぐらに進んでいくのです。
それで、おおいに大忙しになっていいのですから。

*******************************************************

たとえば、それぞれの出来事が起きた順序や理由を整然と説明されなくても、宇宙にだってそれをこと細かに話したくない時期や弱さや失敗って、歴史を振り返ればいくらでもあるもんです。

みんな、そうやって何代も何代もかけて、生き直しながら成長していくんだから、ま、それでいいじゃないかと辛抱強く眺めているのも悪くはありません。

ということで、目の前にあるその人の表情や風景から、素敵な何かを汲み取って面白がることのできる、あなたでいてくださいね。

いえーい!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ メンタルヘルス にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ 美肌づくり にほんブログ村 健康ブログ ストレス解消法へ 治癒力UP





2005年02月16日

野生マナティーに遭遇

2 Manatees

まずは写真をクリックして拡大してみて下さい。手前に子供のマナティーの背中がちょこんと水面に出ているのがわかりますか? その向こうには3〜4mはある大っきなお母さんの背中がうっすらと見えます。

部屋の近くにあるこの場所で、何時間も静かに待っているとマナティーに会えるかも知れないよ!と言われていたのですが、まさか本当に会えるとは思っていませんでした。

だから、この時はなんとすでにメモリーカードがいっぱいになってしまっていて、この1枚しか写真が撮れなかったんです。えーん。これじゃ、なんだかわからないよねぇ?

でも、周りに人影もボートも何も見えなくなった時に突然、親子でざざざーんと息をしに水上へ現れた彼らのその悠々と泳ぐ姿には、えらく感動してしまいました。

マナティーついてはこちらをご参照下さいね!

Other photos around here


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ メンタルヘルス にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ 美肌づくり にほんブログ村 健康ブログ ストレス解消法へ 治癒力UP





2005年02月12日

シカゴ&ダラスで学んだこと

Nena being coy?

今日はアメリカにて感銘をうけた家族関係・友人関係・パートナーシップについて書いてみますね!

この1〜2月の私は、Joseやんと共に彼のパートナーとして、彼の家族や親友を訪ねる旅をしているわけですが、どこへ行っても私を家族の一員のように大歓迎で迎えてくれて、おおいに感動します。

彼らの温かさは、アメリカのことに不慣れな私にあれこれ親切に教えてくれたり、いろいろと面倒をみてくれるだけではありません。

誰かとお互いに心を偽ることなく率直に話し合おうとするとき、日本人には大変な勇気が必要ですが、彼らにとっては「当然そうしたほうがよいでしょ?」と思える習慣があるのはいことだことだと思いました。

そりゃもちろん日本人と同様に、これもアメリカ人全員にあてはまるというわけではありません。

ただ、私が体験したのは、決して共に喜び合うだけとか、面白おかしいことを言い合っているだけの人間関係ではなく、感情のもつれや痛み、ついこぼれてしまう涙の理由も正直に話せたり、お互いに自分自身をありのままに表現しようとする姿勢、そして自他の強さや弱さも受けとめて、互いにフォローし合ったり励まし合ったりして、自分と相手の両方を伸ばしあう関係です。

また、相手に違った意見があったら我慢させずに、押し殺さずに、恐怖心を持たせることなく述べさせる場をもたせることも大切だなと思いました。

たとえばJoseのお父さんは9歳の息子ポールに対しても、一方的な推測や価値観に基づいて「だからお前はこうあるべきだ」といったものの考え方を押し付けたり、そういった思い込みによって怒ったり罰したりはしません。

母親であるロイスもそうですが、相手がたとえ小さな子供であっても、まずはポールを一人の人間として対等な立場に立たせてから意見を尋ね、どうしてそうなったのか、この後どうしたいのかなどを辛抱強く聞く態度をとっています。

それを聞いたあとで「だったら、ああしたらどう?」「だったら、こうしたほうがいいんじゃないの?」という対話を続けて、親であり大人としての意見を述べるわけです。

そりゃ誰だって時には怒りたくなりましょう。でも、もし誰か一人が怒り出したら、もう一方の人は決して一緒につられて怒ったりしないで、あえて怒らないでも話が出来るようにその場を穏やかにする役割分担へと、心を転じるそうです。

意見は堂々と述べよ。だが、それは決して自他の気分を害させたり罵りあうためではなく、サポートしあいながら一緒に解決する結果へと導びかんがためなり。。。ということなのですね。

彼らはそういった環境を親子関係、友人関係、パートナーシップの中でキープしながら、より高めあっていこうとすることに喜びを見出していました。

それがキープできる環境に、自分を置いておこうとする"意思"があってはじめて、私にとって彼らと一緒に遊んだり学んだりする時間が大変貴重となったわけです。

だからこそ、興味深く、お互いの違いからよいところを吸収しあったり、改め合ったり、尊重し合い助け合うことによって、一緒にもっともっと成長していこうという気持ちにもなれたように思います。

特に私と同じ誕生日であるロイスさんとはここ数日間で、精神的に大変大変深い会話が出来ました。これについてはまた後日どこかで、お話しますね!

さて、次にアメリカの治安についてですが・・・
続きを読む

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ メンタルヘルス にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ 美肌づくり にほんブログ村 健康ブログ ストレス解消法へ 治癒力UP





2005年02月04日

シカゴわんわん天国

Hambone vs. Bosco

写真のわんちゃんは2匹ともオスで、でっかいほうがHambone、小さいほうがBoscoです。他の写真に登場する、茶色いぬいぐるみみたいなワン様の名はNenaちゃん。彼女は老齢のために目が見えなくなっていますが、ずーっと皆から愛されている家族の一員です。

実はシカゴで、大変面白い「偶然の一致」をまた発見しました。ダラスではLoisと私の誕生日が同じだったことは既に述べましたが、シカゴではなんと私の父母とJoseの弟さんと奥さんの誕生日が、これまた同じだったことを知ったのです。つまり父と弟さんのMani、母とその奥さんのSamが全く同じ月日に生まれたのでした。

その直後に、私にとってはCOOLEST SAMURAIの土方歳三殿の命日と、Joseの誕生日が同じだったこともわかりまして、みんなで「それって本当に変だ。不可思議だー」と言っている間に、わんわん天国での日々もあっという間に、過ぎてしまいました。。。

Photos in Chicago by Mani


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ メンタルヘルス にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ 美肌づくり にほんブログ村 健康ブログ ストレス解消法へ 治癒力UP





2005年02月02日

シカゴは吹雪だけど

Chicago Hot dog

シカゴで有名な食べものは何?と尋ねると、このシカゴ・ホットドッグと、チーズとその他の具でむちゃ分厚くなったシカゴ・ピザだと聞きました。でも、そこでこんなにおいしいホットドッグを食べられるとは!思ってなかったです。

中に入っている「Vienna Beef Hot Dog」と呼ばれるソーセージは、いわゆるドイツからアメリカに入って広まったもので、日本で言えばフランクフルト。日本で売っている「シャウエッセン」みたいな感じで、味も歯ごたえも大変よかったです。

シカゴで生まれたと言われるホットドッグについてはこちらをご参照あれ。

お店で「中身はどうする?」と尋ねられて、「Everything」と答えるとトマトやら、日本産とは違うどでかいきゅうり、たまねぎ、ピクルス、とっても辛い!緑のトウガラシなどなど、なんだか盛りだくさんになるものの巨大サイズではなくて適度な大きさのままで、野菜も決して水っぽくなくて、本当にしゃっきりとよい味!にまとまっていました。いや、これはお見事!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ メンタルヘルス にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ 美肌づくり にほんブログ村 健康ブログ ストレス解消法へ 治癒力UP





2005年02月01日

シカゴは吹雪だった

Snowing Chicago

1月21〜23日はJoseのお母さんと弟さん妹さんと、それぞれのわんちゃん3匹が住むシカゴを訪ねました。ここで一緒に写っているのは弟さん(Mani)の奥さん(Samantha=通称Sam)で、ダウンタウンで撮ったものです。

建物の外は「うぎゃー!さっぶーい!」ので、私たち人間は真剣に防寒して歩かなければなりませんが、わんちゃんたちは世界中どこへ行っても同じですね。吹雪いていようがなんだろうが、頻繁にお散歩だ!おトイレだ!とお外へ出て、雪の中を「うっしゃしゃしゃーっ!」と大喜びで駆け回りたがります。

Other photos in Chicago

家の中は全てセントラルヒーティングシステムで暖めてありますから、人や犬のどちらにとってもぽっかぽかでありがたいです。が、屋内の空気は大変乾燥していて明け方には手足がかゆくなりやすいので、保湿タイプのボディローションを朝晩につけておきます。

また人間が街中を歩くには、雪山にでも行けそうな防水靴が必要でした。日本では一応ウォータープルーフだと言われる丈の低いブーツを履いていったのですが、横断歩道の手前にある20センチ以上積もった雪の中や深い水溜りを何度かまたいだだけで、私の靴の中ではくつ下が雪水で濡れてしまって足がコチコチになっちゃいましたよぉ。もう少し底が分厚くて、丈の高めの完全防水靴が必要だったんですねぇ。

Samいわく、以前、ある冬の夜に家全体を暖めるためのボイラーが突然故障してしまったことがあり、その時はさすがに「やばい!」と思ったそうです。翌朝すぐに修理に来てもらって大丈夫だったそうですが、その晩の気温が下がり過ぎなくて本当によかった!ということでした。

シカゴでは1年のうち半分は寒い冬と考えられているそうで、「ここに秋はない!」と言っていました。春や夏が来たな〜と思ったら、次は秋をすっ飛ばして、どどどどど寒い冬が来るのだとか。ただし、大っきなミシガン湖や豊かな緑に恵まれたシカゴの夏の美しさは、言葉では言い表せないほど素晴らしい!そうです。

私にとっては、たとえ冬であっても、日本のように家の中にいても寒い!という場所があるわけではないので、むしろ快適な冬だと思えたし、冬に暖かな場所で聴く、ガス暖炉の燃える音や窓にあたる吹雪の音は、大変美しいものでした。

さらには夜ご飯のあとに、家族みんなと犬と一緒に遊んだり、おしゃべりしたり、ぼぼぼーっと揺れる炎や雪の降るさまを眺めていると、外の気温がどれだけ低いかなどはまるで気にならなくなりました。。。とさ。

シカゴでの他の写真、もう見た?



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ メンタルヘルス にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ 美肌づくり にほんブログ村 健康ブログ ストレス解消法へ 治癒力UP









ブログがいつ更新されたか、一目でわかっちゃうコミュ   おいでおいで〜♪ 【まねキャット】

読者になると、最新記事がいつ書かれたのかが一目でわかります。

新規登録してから上記の【まねキャット】バナーを再びクリック! ログインで設定完了♪





green_bargreen_bargreen_bargreen_bargreen_bargreen_bargreen_bar




Copyright (P&C) since 2005 むちゅうひこうせん All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。